トーキョーフタリノベ

夫婦で築50年の狭小マンションに引越し。激安セルフリノベとほぼ日手帳とねこと東京の日々

【実家片付け / その後】約2ヶ月ぶりの帰省。さてお家はどうなったのか?【ビフォーアフター画像あり】

スポンサーリンク

f:id:jikobukken:20170815183155j:plain

前回帰省時に実家のものを捨てまくり水回りを磨きまくった結果、実母にボロクソに罵られてわあわあ大泣きして東京に帰りました。

帰宅しましたメールはしたものの、それ以降連絡するのが怖くて疎遠に。

ドラクエ最新作発売をダシに(母はRPGが好きなのでドラクエ買ってあげると言ったら機嫌がとれると思った)、恐る恐るメールをしてみたところ意外とご機嫌さんで暮らしていることが判明。

お家拝見がてら恐る恐る帰省してきました。

 

過去の記事一覧

時系列順に並べているので、過去記事を読んでいない方は上から順番にどうぞ 


断捨離後の憂鬱

四十路を過ぎて恥ずかしいですが、帰省時に母にボロカスに言われてそれ以上にキツイ物言いで返答してしまったことにしょぼけた私は軽い鬱状態に。

あまりガッツが湧かず、ブログも休みがちになり、家でごろごろしていました。

図書館でこぐれひでこさんの「実家の断捨離」という本を見つけて借りてみたところ、断捨離の方法ではなく、親との距離の取り方について書いてありました。 

実家の断捨離 片付けのカギは「親離れ」

実家の断捨離 片付けのカギは「親離れ」

 

支配型の親を持った子供は、親が年老いて力関係が逆転したら親を支配したがることが書いてあり「こりゃいかん!まさしく私だ!」と強く反省。

こぐれさんは、親のお金で親が嫌がるのがわかるような家を買いリフォームして同居する、親に自分の名前をさん付けで呼ばせるなど、年老いた母親にはきっと辛いだろうなという内容が、自分のためひいては親のためだと正義のように書いてありましたが、どうも私には復讐のようにしか思えず読んでてかなり苦しかった。

ただこれを読んだことにより、私はこぐれさんよりはもうちょっと母との関係は健全だし、今のところ同居もする予定もないから気が楽になりました。

この本の中のこぐれさんよりかは全然親に対しておおらかだぜ!いえーい!

 

クロワッサン特別編集 自宅の片づけ、実家の片づけ、夫婦関係あなたの「片づけられない」をすべて断捨離! (マガジンハウスムック)

これは前回実家に帰る前にブックオフで買って読んだ

 

アフターアフター写真はこちら

家に帰るとチラシやDM、仕事関係の封筒などが山積みだった玄関の靴箱(と読んでいるプラスチックの収納引き出し)の上が片付いていました。

なんと母は、私が水回りのみ断捨離&掃除して帰った後、コツコツと継続してお家を整え続けていたのです。

お風呂もシャンプーなどの位置を変更して自分がより使いやすいように工夫されているし、台所も私が買ったマグネットが使いにくかったので強力な磁力のタイプのものに変更したそう。

掃除が苦手な人なので、床に髪の毛は落ちてるし水回りはそんなに綺麗じゃないけれど、物がないからすっきりしていて、その気になったらすぐ掃除できる状態が保たれていました。

最近は毎日CDを少しづつ整理しながら拭いているそうで、毎日違うCDを聴いてるよと教えてくれました。

生活が以前より楽しめているようで嬉しい。

玄関

<ビフォー写真はないのですが、母が自分で片付けました>

f:id:jikobukken:20170815185631j:plain

ビフォー写真がないのですが、天板部分が封筒や紙だらけで、プラスチックのペン立てには使わないペンがぎゅうぎゅうに詰め込まれていました。

今は紙類を処分して必要なものは横のラックにしまい、陶器のマグカップに必要な分のペンが数本立ててありメモ帳が置いてあります。玄関が暗いので電池式のLEDライトを購入したそうです。

棚の上には母の好きなジャズのレコードが額装されて飾られています。

台所

<ビフォー 前回帰省時私が断捨離&掃除した台所>

f:id:jikobukken:20170620193743j:plain

f:id:jikobukken:20170620193836j:plain

<アフター 2ヶ月後>

f:id:jikobukken:20170815190318j:plain

f:id:jikobukken:20170815191340j:plain

生活感は出てますが、まだまだ綺麗です。

シンク下の開き戸にいつの間にかマグネットフックがついていて、卵焼き器がひっかけてある。使いやすく進化してます。

IHコンロだとお湯がわきにくいので、電気ポットを購入したそう。

 

洗面所

<ビフォー 前回帰省時私が断捨離&掃除した洗面所>

f:id:jikobukken:20170622230932j:plain

<アフター 2ヶ月後>

f:id:jikobukken:20170815190901j:plain

f:id:jikobukken:20170815190709j:plain

洗面ボウル下の洗剤が増えて生活感が出てきてますね。

1人暮らしなのに洗剤が3つ、詰め替え用が2つ…

1年後には洗剤がパンパンになってそうだけど、今のところはセーフ!

引越ししてから3年間ずっと洗面ボウルの上に洗面器やバケツがつみあがっていて、一度も水を流したことがなかったので洗面台が洗面台として機能しているだけで嬉しい。

 

お風呂

<ビフォー 前回帰省時私が断捨離&掃除したお風呂>

f:id:jikobukken:20170622234503j:plain

<アフター 2ヶ月後>

f:id:jikobukken:20170815191657j:plain

シャンプーの位置が変わっていて、ゴシゴシタオルと浴槽洗い用のスポンジが追加されています。

お風呂が一番綺麗を保ててました。

もともとはコンクリートの床がカビてぬるぬるでつっかけがないと入れない状態だったのですが、素足で入ってもぬるつきがなく嬉しかった。

 

トイレ

<ビフォー 前回帰省時私が断捨離&掃除したトイレ>

f:id:jikobukken:20170622233647j:plain

f:id:jikobukken:20170622233508j:plain

<アフター 2ヶ月後>

f:id:jikobukken:20170815192101j:plain

額にポストカードを入れて飾っています。

生活を楽しんでるのが伝わる。かわいいな。

一度つっぱりポールが落ちて便器にトイレットペーパーが水没して大変だったそう。

ダイソーだしなあ…申し訳ない。

 

ダイニングキッチン

<ビフォー写真はないですが、綺麗にしていたので撮ってきました>

f:id:jikobukken:20170815191959j:plain

高い本棚の上にものがつみあげてあったのは、前回帰省時に断捨離して帰ったのですが、その時まだ低い本棚のラジカセの前に小銭とか本とかあれこれ置いてたのですが(結婚前に私が積み上げたものもそのままになってました)、母がこの2ヶ月の間に、自分で片付けたようです。

ラジカセの前に物が置いてないので、CD聴く気になるんでしょうね。

以前はなかった麦わら帽子をひっかけてあります。

お布団は私が一泊した際に使ったもの。

母用の布団だけでなく、私の布団さえ押入れに入りきらず部屋にだしっぱなしだったのですが、布団もあの後処分して今は押入れに私の布団を収納しているそうです。

すごいなぁ。

 

帰省を終えて

めちゃくちゃ生活を楽しんでくれてました。

こうなったらいいなぁと思って家を断捨離&掃除したのですが、思った以上でした。

家がさらに片付いていたことも嬉しかったですが、一番嬉しかったのは「毎日違うCDを聴いてる」って言ってくれたこと。

音楽を聴くことは母のアイデンティティなので、断捨離前より生活を楽しんでくれてるっていうことですから。

年末年始に帰省するときには壁紙を張り替えて欲しいと言われました。

うん、私、頑張るわ。

 

ランキング47位でした。そりゃ1ヶ月以上更新してなきゃこうなるわ…

皆さんの応援クリックを台無しにしてすみません。

許していただけるなら再びクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村