トーキョーフタリノベ

夫婦で築50年の狭小マンションに引越し。激安セルフリノベとほぼ日手帳とねこと東京の日々

夜の竹芝桟橋のあちこちにヒマワリが捨ててあったから拾って飾った

スポンサーリンク

f:id:jikobukken:20170706112844j:plain

マンションの裏手が港なので、夫婦で夜の桟橋を散歩しています。

桟橋のあちこちにひまわりが捨ててあったから拾って生けてみました。

決して花泥棒ではない。

先週の日曜日、あちこちゴミだらけだなと思っていたのですがよくみたらゴミに混じって1輪ずつフィルムで包まれたひまわりが捨ててありました。

どれもしんなりしおれていたけれど、持ち帰って短めに切って水揚げしたらシャンとして綺麗になりました(どうしようもなく状態の悪いものはゴミ箱へ)。

なんでこんなにヒマワリが捨ててあるのかと思ったら、東京湾納涼船というフェリーで東京湾を2時間弱クルーズするイベントの参加者に1輪ずつヒマワリがプレゼントされたようです。

浴衣だと1600円で参加でき飲み放題という、とってもお得なイベントです。

www.nouryousen.jp

ヒマワリは予想するに、町おこし名目とかで助成金が出ていて、配るだけで儲かるんだろうなと。

でも、1600円で参加できるライトなイベントでお酒じゃんじゃん飲んで、着慣れない浴衣姿で今から電車に乗って自宅へ帰るであろう若者たちがヒマワリ1輪を自宅まで持ち帰るであろうか?

持ち帰ったところでヒマワリはしおれていると思う。

東京湾納涼船は良い企画だけれど、そこでヒマワリをプレゼントするのは蛇足な気がするなあ。

うちわとかプレゼントしたらみんな喜ぶだろうに。

ということで、この夏は我が家をヒマワリが彩ってくれそうです。

家を片付けるためにはまず花を部屋に飾れっていう本を読んだことがあって、私は「アホか、家を片付けるためには物を捨てたらええねん!」と思っていたのですが、花を飾れっていう意味がちょっとわかった。

お花があると、お部屋が華やぐのね。f:id:jikobukken:20170706114358j:plain

<いろんな種類のヒマワリたちはとてもかわいい。けど、おばけちゃんが食べるからテーブルに飾れない>

 

ブログランキング参加中!応援クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
毎日暇なのにブログ書く意欲が湧かない…夏バテでしょうか?