トーキョーフタリノベ

夫婦で築50年の狭小マンションに引越し。激安セルフリノベとほぼ日手帳とねこと東京の日々

【実家片付け / 水回りビフォーアフター】実家の汚トイレ汚風呂汚洗面台の断捨離&掃除しました

スポンサーリンク

f:id:jikobukken:20170622230802j:plain

キッチン以外の水回りも掃除したので掲載しておきます。

今週ずっと書いてきた実家掃除編は今日で終了です。

ビフォー写真があるものは一緒に掲載しておきます。

洗面台掃除

掃除前の洗面台の、洗面ボウルには洗面器が置いてありその中に洗濯のりが入っていました。

母は引っ越した時からずっとそうしていました。

ちなみに洗面器と洗濯のりはカーテンを洗濯した時に使うために置いているそうです。

つまりは使っても1年に1回くらいの洗面器と洗濯のりがじゃまで洗面台を全く使えない状態(多分引っ越してきてからカーテンなんて洗ってないと思う)。

洗面台は手を洗えない状態なのに洗面台にタオルがかけてあり、洗い物をする台所にはタオルがなく、台所で洗い物をして手が濡れたら10歩移動して洗面台まで来て手を拭くという…

無駄無駄無駄無駄無駄!(ジョジョの奇妙な冒険より)

何度か文句を言ったのですが「ほっといて、これでええねん。私の家だから好きにする。」と聞いてくれませんでした。

洗面台の下の収納スペースには10年以上前からあるけど使っているところをみたことない蓋つきバケツ、バケツの中にはぎゅうぎゅうに洗剤のストックと歯ブラシのストック。

CDや本などの好きなものはつかいやすく整理して並んでいるのに(埃まみれだけど)、母の大嫌いな掃除に関するものや歯磨きなどのアメニティに関しては思考停止していて邪魔にしかならない使いもしないものを何年も持ち続けているのです。

で、それがどうなったかというと

f:id:jikobukken:20170622230932j:plain

液体洗剤、カラーハイター泡タイプ、リセッシュ。

洗剤のストックとバケツの蓋は捨てて、バケツと歯ブラシのストックなどは台所のコンロ下スペースに移動させました。

トイレ掃除

<ビフォー>

f:id:jikobukken:20170622233250j:plain

砂場みたいなトイレ。

使いもしないスプレータイプの洗剤が3つ位置いてある。

10年位前からずっと同じトイレブラシが置いてある。

床に埃まみれのプラカゴが直置きしてあり、そこに便座カバーとトイレットペーパーと洗剤のストックがぎゅう詰めしてある。

それがどうなったかというと…

<アフター>

f:id:jikobukken:20170622233508j:plain

スプレータイプの洗剤を1つとトイレットペーパーだけ残して断捨離。

残りの洗剤もプラカゴもトイレブラシも捨ててやりましたよ。

便座カバーは冬寒いから使うというので、トイレではなくタオルを入れている引き出しに片付けてもらいました。

トイレットペーパーは定番のつっぱり棒で収納(かわいくないから自分の家には絶対しないけど)。

f:id:jikobukken:20170622233647j:plain

お風呂

<ビフォー>

f:id:jikobukken:20170622233847j:plain

古いお風呂でコンクリ打ちっ放しの床の上に木製のすのこを敷くようになっているのですが、すのこはカビてしまっていて再起不能になり、ベランダに置きっ放しです。

なので我が家はつっかけを履いてお風呂に入ります。

お風呂の浴槽の端っこに風呂蓋が置きっ放しになっていてその上にプラスチックのシャンプーラックが置いてありました。

シャンプーラックには母のシャンプーリンスボディソープ以外にも、私がずっと前に置いた固形石鹸やスクラブも置きっ放しになっていてぐちゃぐちゃ。

私のものを勝手に捨てられないもんね。申し訳ない。

<アフター>

f:id:jikobukken:20170622234245j:plain

床とタイルはカビキラーでピカピカに。

コンクリ部分もわかりにくいですがデッキブラシで汚れとぬめりはとりました。

デッキブラシがあれば屈まずに力を込めて床を磨けるので今までよりは床磨きのハードルが下がると思うんです。

排水口の蓋が髪がからみ放題でえらい汚かったのでダイソーで台所用のネットを買って設置。

これで定期的にたまった髪とゴミがからまらずに捨てられます。

f:id:jikobukken:20170622234503j:plain

浴槽に置いてあった風呂蓋はベランダへ移動(一人暮らしでお風呂の蓋はいらないよ)。

シャンプーラックはカビてたから断捨離。

浴槽に直接シャンプーリンスボディソープを置きました。

浴槽の蛇口まわりの一部はカビがシミになってしまっていて汚れを落としきれませんでしたが、ぬるぬるカビはしっかり落としました。

シンプルになったのでシャワーをシャンプーまわりにかけるだけで衛生的に保てると思います。

クッションフロア

恐ろしいほど汚れていたので、床にマイペットと水を撒いてデッキブラシでこすりました。

それをダイソーのウェットティッシュみたいな掃除シートで何度も拭き取ってもこれ。

シミになってしまった汚れは取れず…

<注:この2枚の写真は掃除した後の状態です>

f:id:jikobukken:20170622235456j:plain

f:id:jikobukken:20170622235324j:plain

クッションフロアって汚れを弾くと思っていたのですが、汚れを拭き取らず放置し続けると汚れがしみ込むんですね。

賢くなりました。

火事になる前に掃除できてよかった。4日で掃除できるサイズの小さな家でよかった。

親が汚した家を何故私が掃除しなければならないのか?

汚い家を掃除して感謝されるどころか、嫌なことを言われるのをわかっているのに、そんなことする必要があるのか?

嫌な思いをしたくもないし、ここまで汚れた家を掃除するのは気分も悪いので、見て見ぬ振りをし続けました。

が、コンロに油が何層にもこびりつき、引火したら団地全体を焼き尽くす程燃えそうなので、耐えかねて立ち上がりました。

結局掃除が終わってから「お前は思いやりがない」「もっと恩返ししてくれると思ってた」「もっと優しい子に育つと思ってた、育て方を間違えた」「あんた、自分が優しい人間やと思ってるのと違うやろな?全然優しくないからな」「コハナは私が心配なんじゃなくて私がコハナに迷惑をかけるのが心配なんやろ?」などと延々と言われましたが、まあ掃除前にこの状態になったら掃除ができなかったので掃除後で良かった。

結局は予想通りの嫌な気分になって終わったけれど、それでも掃除をできて良かったです。

※私にも言い分があるように、母にも言い分があり、母だけが悪い訳ではないのに母には反論する術がないので申し訳ない気もするのですが、今回は私サイドからの真実を書かせてもらいました。

ブログランキング参加中!応援クリックお願いします。

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
今週頭15位だったのに応援のおかげで3位まで戻ってきました。大感謝です。