トーキョーフタリノベ

夫婦で築50年の狭小マンションに引越し。激安セルフリノベとほぼ日手帳とねこと東京の日々

【悪臭対策】洗面台の修理/怪しい穴をエアコンパテで塞ぎました【排水管の応急処置】

スポンサーリンク

f:id:jikobukken:20170531110130j:plain

洗面台の排水管からも臭気が漏れている気配がしたので、怪しそうなところをエアコン粘土(穴埋めパテ)で徹底的にブロックしました。

気がつかなかったけど、けっこう隙間が多く虫もここから這い上がってきていたと思われます。

排水口が一番臭いけど、洗面台に立つと洗面台も臭うんだ…

換気扇が着く前に施工したのでちと記事が前後しますが、洗面台から上がってくる下水臭対策をしました。

得意のエアコン粘土(穴埋めパテ)を怪しそうなところに詰めようとチェックすると、悪臭どころかゴキブリも上がってこられそうな程隙間が空いてました。

f:id:jikobukken:20170531110820j:plain

上下2ヶ所を念入りに塞いで作業は完了。

f:id:jikobukken:20170531111042j:plain

f:id:jikobukken:20170531111103j:plain

それでもまだ臭いが漏れてる感じがする…もうどこもかしこも塞ぎまくれ!

やっぱりそれでも洗面台のまわりが臭い。

洗面台の排水口からも多少臭うもののどうも排水管が怪しい…

でもどこから臭いが漏れているのかよくわかんない…

なのでもう怪しそうなところ全部塞ぎました。

やっぱりどこからか漏れていたようで、排水口からは多少臭いますが、排水管からの臭いは止まったような気がします。

修理完了!

f:id:jikobukken:20170531111235j:plain

自己責任でエアコンパテを使うこと

検索でこちらに来られた方のために追記します。

ネットで調べるとエアコンパテは劣化すると書いてはあるのですが、何年で劣化するかは書いていないし、どの程度劣化するかも書いてないです。

実家のエアコンの隙間のパテをイメージすると硬化していたけれど10年位問題なく使えていたので、この家で暮らす2年ちょっとの間は持つと判断して使っています。

貸主が洗面台を修理してくれるとは考えにくく、2年半しか暮らす予定のない場所を自腹で修理するほど私たちは裕福ではありません(ていうか裕福ならこの部屋に暮らしていません)。

安価で手間が掛からず施工が簡単な方法がエアコンパテなので私たちはこの方法を選んでいますが、持ち家だったり、賃貸でも長く住む予定の家だったり、取り壊す予定のない家だったりした場合は、エアコンパテはあくまで応急処置ということを念頭に対処してください。

ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
ほぼ日手帳に描いた洗面台の絵が下手すぎて記事を書くのが憂鬱でした

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ

読者募集中!(はてなのIDをお持ちの方)

さっきとあるブログで大事って書いてあって確認してみたら、読者の方10人でショボーン。はてなIDをお持ちの方は読者になるボタンぽちっと押して登録お願いします。

あと、はてなスターよりはてなブックマークを掲載する方が良いとも書いてあったので試しにはてなスターをはてなブックマークに変更してみます。