トーキョーフタリノベ

夫婦で築50年の狭小マンションに引越し。激安セルフリノベとほぼ日手帳とねこと東京の日々

【DIY】セリアのアイアンバーを使ってまな板収納を作ったら使いにくかった話【セルフリノベーション】

スポンサーリンク

f:id:jikobukken:20170529142215j:plain

セリアのタオルかけ棒を2つ使ってまな板収納を作ったら、取り出しやすく、風通しも良く、便利に違いないと思ったら、サイズ感が合わず狭小キッチンだととっても使いにくかったっていう話。

DIY好きに人気の商品「セリアのアイアンバー」を私も使いたい

セリアのアイアンバーをご存知ですか?

鋳物でできたシンプルなタオルハンガーで、よく100均にある吸盤でくっつけたりテープでくっつけたりマグネットでくっつけたりするタイプよりも少し本格的な4箇所の穴がついていて、自分たちでねじ止めしてつけるタイプになっています。

タオルかけに使う他にもハンガーポールに使ったり、グラス収納につかったり、1本で使うもよし、複数組み合わせるもよしの、工夫次第であれこれ使える人気グッズです。

matome.naver.jp

吊り戸棚の下にアイアンバーを2本上むきに設置してまな板収納を作ってみた

キッチンの吊り戸棚の下にアイアンバーを2本設置してここにまな板を渡したら風通しが良くてまな板を清潔に保てるし片付けたり取り出したりしやすいのではないかということでDIYしました。

f:id:jikobukken:20170529144341j:plain

が、

・吊り戸棚の奥行きよりもまな板の長さの方が長くてまな板が飛び出してきちゃって作業がし辛いったらない

・吊り戸棚の下のアルミスノコ棚を水切りかご代わりに使っているのですが、アイアンバーが邪魔でアイアンバーの下部分がデッドスペースになり食器を置くことができない

など、清潔にまな板を保てるものの不具合の方が多い…

100円という安価な値段で心のハードルが下がってしまい、「まあ失敗しても外せばいいし」と思っていたのですが、取り付けて数日で失敗だと気づいたものの、吸盤式やマグネットと比べてネジで止めたり外したりするのってとっても手間で「また今度やろう」と思いつつも放置していたら、アイアンバーの角に食器をあてて割ってしまいました。

事前にサイズを測っていたら絶対取り付けなかったのに「100円だしとりあえず買っとこ、せっかく買ったしとりあえず付けてみよ」という脳内お花畑現象。

恐ろしいですね。

みなさんもご注意を!

(ちなみにまな板はニトリのLLサイズのやつです)

ブログランキングに参加しています応援をお願いします

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
1週間で「住まいランキング」27位から18位に!どんどん行くぞ〜

にほんブログ村 住まいブログへ